わらしげちょうじゃの日記

人生笑顔の分だけ成功する

*

2年前に出会ったバンミー売りのおばちゃん~ベトナム滞在1ヶ月が過ぎました~

   


「ふぃふてぃーん」
支払いを促しながら、バンミー売りのおばちゃんはバンミーが入った袋を渡した。バンミーというのはベトナム風のサンドイッチであり、パンはフランスパン、中身は肉や野菜などをふんだんに挟んだものだ。
そのバンミーを齧りながら、ふと2年前のことを思い出した。

実は私はベトナムへ来たのが初めてではなく、19歳の頃に一度、ベトナム南北を一人で回ったことがある。
ホーチミンには2日しか滞在しなかったが、初めて自分で航空券を予約し、旅程を決めた度に少なからずとも興奮していた。

その2日間の間に泊まっていたホテルがデタム通りにあるMiMiホテルという、ツインで10ドルの格安ホテルだ。
デタム通りは安宿、レストラン、飲み屋、そんなものがごちゃごちゃ混じったベトナム最大のバックパッカー街だ。
タイのカオサン通りの次に大きいバックパッカーの街というのを耳にしたが、記憶が定かではない。

そのデタム通りを真っ直ぐに歩くと、大きな交差点に臨む。
2年前、その交差点の少し手前にいるおばちゃんが売るバンミーの味に感動し、滞在中の2日間はそのバンミーを食べまくっていた。

そして1ヶ月前に再びベトナムへ降り立ち、その通りを歩いていた時に、頭に雷を受けたような衝撃を受けた。
なんと、そのバンミー売りのおばちゃんが2年前と同じ場所に立っていたのだ。服も変わらない、顔も変わらない、屋台も変わらない。何一つ変わっていないのだ。

その光景を見て、2年前にタイムスリップしたかのような強烈な懐かしさが後頭部から目へ走ったが、それもすぐに薄れ、「何か微妙な違和感」だけが残った。

今回は仕事でベトナムへ来ているため、部屋が見つかるまでこのバックパッカー街で過ごしたのだが、1週間、2週間と過ごしていく度に、あの「何か微妙な違和感」の正体がわかりつつあった。


時間が止まっているのである。

屋体を引いてバンミーを売るおばさんも、バイクに寝ながら適当に旅行者を誘うバイクタクシーのおっさんも、お土産屋の奥でネットゲームに興じる青年も、皆、同じ時間に同じ場所にいる。

このバックパッカー街にいる旅行者達は目まぐるしく変化するのだが、そこに住む地元のベトナム人は微動だにしない。
例えるなら、旅行者は流れる川。地元のベトナム人達は河原だろう。川は同じように見えて同じ水は通らず、河原はそれをただ見ている。

その境界線はあまりにもはっきりしている。
例えば、旅行者を見ると「へい!」と言いながら声をかけてくるバイタクのおっさん。旅行者からすると適当に座って適当に声をかけているかのようだが、違う。
バイクタクにはそれぞれに縄張りがあり、旅行者がその縄張りの向こうに行くとそのバイタクのおっさんは諦め、別のバイタクのおっさんが来る。そんな秩序がある超絶ムラ社会なのだ。
多分、他にも様々な地元ルールがあるのだろう。

だが、そんなこと旅行者にはわからない。


それが2年ぶりにバンミー売りのおばちゃんに会った時の「何か微妙な違和感」だ。彼らは朝早くから「場所」にはいるが、熱心に仕事をすり訳ではなく、だらだらよるまで仕事をする。だから彼らには曜日の感覚が薄い。平日にだらだら働いているので、生きるためには土日も働く。その結果、毎日同じ場所で同じことをする村人「A」が出来るのだ。


RPGゲームのように、毎日同じところで同じことをする、
そんな村人「A」がこの界隈にはたくさんいる。


そんな彼らに旅行者側から見ると、同情のような憐れみのような気持ちになる。
だが、その旅行者も帰国すると大半の人がそれぞれの国で村人「A」の役をこなすのだろう。

だから「私もRPGゲームの村人「A」になりかける前に色々挑戦したい」、そんなことを考えながら今日もバンミーを齧った。

 - kokoro log, Vietnam

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

  関連記事

medium_2462457722
「若者は海外就職せよ!」と言う人を私が眉をひそめて見ている理由(1)

私がベトナムに来てからはや7ヶ月が経とうとしています。 ベトナムにいるからだと思 …

medium_2164910245
俺がベトナムで一体全体何をしているのか書いてみた。その一

ベトナムのカフェ文化は日本のそれを遥かに凌駕していると常日頃から感歎しているシゲ …

wpid-Photo-20130519-2247.jpg
ベトナムで3G回線をたった月額250円で使う方法

今日はベトナムの3Gに関して。 以外と聞かれることが多く、また忘れることも多いた …

medium_4523756300
もし、日本人が平均月収400万円の「ある国」へ留学したら。

【飯を食べている時に、平気で営業に来る宝くじ売りのベトナム人老人のバイタリティに …

medium_6820209341
俺がベトナムで一体全体何をしているのか書いてみた その二

【ベトナムのバイク渋滞は有名だが、渋滞にひっかかった救急車が自転車に追い抜かれる …