わらしげちょうじゃの日記

人生笑顔の分だけ成功する

*

「諦めない力」と「諦める力」、貴方はどちらのカリスマの言葉を信仰しますか?

      2014/02/13



ベトナムの旧正月は長いですが、昨日今日からドンドン店が開いてきました。

休みも終わるんですね〜

休み中に貯まったタスクが憂鬱ですが、私も昨日から働いています。

 

この旧正月中は時間があったので、

この一年で読めなかった本だの映画だのを見ました。Kindle最高!

その中で400メートルハードルの日本記録保持者であり、世界陸上でも銅メダルをとっている為末大さんの

著書「諦める力〜勝てないのは努力が足りないからじゃない〜」を読みました。

 

ここでは「諦めることは逃げることではなく、勝つために手段を変更することだ」というような内容が書いてありました。

これって凄い面白い考え方だな〜と思うのです。

 例えば、ひとり暮らしをしているけれど、料理の才能がない大学生のA君が「美味しい料理を腹いっぱい食べたい」という目標を持っていたとしましょう。

さて、どうすれば良いでしょうか?

 すぐ頭に思い浮かぶのは「自分で料理を勉強して、美味しい料理を作る」ということでしょう。

自分でアルバイトを行い、料理の材料や器具、それに夜間の料理を勉強するコースなどに通う学費などを稼いで、毎食試行錯誤しながら作っていたら、何年か後には美味しい料理を自分で作れて沢山食べれるかもしれません。

 

 

けれど、A君は料理の才能が全くありません。包丁を握れば指を切るし、レシピ通りに作ることも出来ず、

A君の食事を食べた人は全員、食中毒を引き起こす始末。

 

 

しかし、そんな周りの友達や両親はこう言います。

 

 

「我慢して毎食作っていれば、上手くなるよ。諦めないで頑張りなさい」

 しかし、A君は考えます。

「俺には全く料理の才能がない。正直、努力しても意味ないような気がないし、ましてや料理の勉強をしても俺が「美味しく、腹いっぱい食べれる料理」を作れそうにないぞ・・・」

さらにA君は深く考えます。

 

「待てよ。俺の目標はあくまで「美味しい料理を腹いっぱい食べたい」というものであって、料理を作る必要はないんじゃないかな・・・」

 

この後、A君は会社を起こし、大成功を収めます。

朝起きて、お抱えのコックが料理した素晴らしい朝食を食べ、昼や夜は毎食、美味しいレストランの料理に舌を鳴らします。

 彼は結局美味しい料理を作ることは出来ませんでしたが、「美味しい料理を腹いっぱい食べたい」という目標を達成することが出来ました。

 

美味しい料理を作るという手段ではなく、美味しい料理をずっと食べられる位、お金を稼いだということです。

目的を達成する手段は一つだけではありません。

 もし、A君がモテる男だったら、料理を作るのでもなく、お金を稼ぐのではなく、料理が上手い彼女を見つけたかもしれません。

それもまた美味しい料理を腹いっぱい食べたい」という目標を達成する為の手段です。

これらは「諦める」ことによって成功した場合です。

 

けど、もし成功しなかったら?

もしかすると、お金も稼げず、料理が出来る彼女も見つけることが出来ないということもあります。

また、友達や両親が行った通りに自炊を続け、料理の腕前がメキメキ伸びる可能性もあるのです。

 

「諦めない力」

これは多くの先人達が残していった言葉でもあります。

 例えば、パナソニックの創始者であった松下幸之助。

類希な経営センスで一代で日本を代表する会社を作りあげたこのカリスマは、

本当に多くの名言が残されていますが、その多くは「諦めない」ということに集約されています。

 

「失敗の多くは、

成功するまでにあきらめてしまうところに、

原因があるように思われる。

最後の最後まで、

あきらめてはいけないのである。」

 

 

 

「逆境もよし、順境もよし。

要はその与えられた境遇を

素直に生き抜くことである。」

 

 

 

 

「こけたら、立ちなはれ。」

 と、様々な「諦めない名言」を残しているのです。

けれど、私はこういう「名言」って凄い麻薬的な意味合いを持っていると思うのです。

 人は自分の心の琴線に引っかかる言葉を拾い上げ、自分の心の拠り所にします。

今まで、努力して何でも出来てきた人が為末さんの本を見ると「はあ?」という意見になるかもしれませんし、

努力しても何も出来なかった人からすると人生を変える一冊になるのかもしれません。

 

 「諦める力」と「諦めない力」

 

これは一見相対するものに見えますが、そんなことはありません。

 

例えばミュージシャンになるという夢があったしますが、

この夢は諦めるべきでしょうか?それとも諦めないべきでしょうか?

 

 

はい。

もちろん答えは「んなもんわかるかいw」です。

 

 

このミュージシャンが30代だったら?(10代だったら?)

 

このミュージシャンが音楽会に太いパイプを持っていたら?(持っていなかったら?)

 

イケメンだったら?(不細工だったら?)

 

諦めるか諦めないか決めるのに、こんな様々な要素を挙げていたらキリがありません。

音楽界にパイプを持っていたとしても、メジャーデビューする程、太いパイプでないかもしれませんし、

自分が覚えていないような細い繋がりでデビューするかもしれません。

 

イケメンだったらアイドル歌手として売り出される可能性もありますが、そんなことを目指している人は

その人以外にもうじゃうじゃいます。

 

今まで諦めないで成功した人ももちろんいるはずですが、

その中に埋もれている日の目を見ずに努力が徒労に終わった人もいます。

途中で諦め、成功した人もいます。

反対に諦めてしまい、そのまま終ってしまった人もいるのです。

 

つまり何が言いたいかというと、

結局最後は自分で決めなくてはならないのです。

 

 

その時々にぶつかる壁に関して、諦めるべきか諦めないべきか、ということを「自分」で考えければならないのです。

 だから「諦める力」と「諦めない力」の両方を持たなくてはなりません。

そして、最終的にはどちらかに振れなくてはなりません。

 

それを人は「決断」といいます。

 

色々なリスクやメリット、シチュエーションがあり、それを全部精査することが出来ないから決断することは難しいと言われています。

 

しかし、偏った名言というのはそういう決断の難しさを麻痺させてしまうのです。

考えることを放棄させてしまうのです。

 

名言は人により、立場により変わります。

そして自分の境遇に合致した名言を見つけるとその甘美で麻薬的な言葉に酔って、考えることを放棄してしまいます。

 

「諦めないカリスマ」を信仰するのでも、「諦めるカリスマ」を信仰するのでも良いでしょう。

 ただ、その時々で内なる自分と話し合い、決断しなくてはなりません。

答えは毎回違っても構いません。

間違っていても構いません。

 

ただ、思考し続け、後悔さえしなければ。

まあ、最終的にはその時々の自分の気持ち次第ってことですね〜

 

では!

 

 - Opinion

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

  関連記事

Water Drop
日本が世界の中心になる唯一の方法

実業家、国連大使など様々な肩書きがある原丈人氏の本、「新しい資本主義~希望大国日 …

IMG_4363-0.JPG
ハゲワシと少女とスマホ〜スマホ撮影への批判に関して〜

「隣のトトロのパンフレットに出てくる少女がサツキでもメイでもない女の子が写ってい …

China-Japan-South-Korea
海外ですれ違ったアジア人を見て「あれ!この人って日本人じゃね?」とビビッとくる理由を妄想してみた

【ベトナム人に髪を切ってもらうことに恐怖を覚えるシゲより】     ベ …

wpid-Photo-20130516-2209.jpg
ITがお金を殺した20年間を振り返ってみた

最近、よく「インターネットが仕事を奪っている」というようなことを様々な方のブログ …

明治時代 文明開化
【激アツ】江戸後期〜明治期の企業家をテーマにした大河ドラマをやってもらいたい訳

どうも!「信長協奏曲」を「信長シンフォニー」と勘違いして言っていたシゲです! あ …

medium_283162678
第三次世界大戦はもう始まっている〜留学業界最前線から見た世界〜

    この前、ある日本語学校の校長先生が俺が働いているベト …

no image
貴方は友達から利子をとりますか?(客観力のススメ)

貴方は友達から利子をとりますか? こんにちは。シゲです。 突然ですが私から質問が …

a0001_017704
アルバイト先の居酒屋の社長から学んだこと〜彼が財布に常に30万円を入れている理由〜

【ベトナムでプラスチック製の椅子の上で飲むビールも飽きてきたんだけど、その原因は …

no image
100年後の世界をホーチミンの片隅から想像してみた

どうもシゲです。 ベトナムに来てから、ボーと色々なことを考える機会が増えてきまし …

medium_3448338132
悩み疲れた日本人は練炭や荒縄ではなく、ベトナム行きのチケットを購入すべき理由

【ホーチミンの都市機能が麻痺する旧正月中に電子調理器が壊れ、カップヌードル&am …